Android対応ボタン型コントローラ「FourBeat」の公募をクラウドファンディングで開始

ピグマル初となる製品、Android対応ボタン型コントローラ「FourBeat」のクラウドファンディングでの公募を開始しました。

プレスリリース

訂正
プレスリリースの文章が一部切れてしまっていました。提携サイトにも配信されてしまっているので修正は難しそうです。下記に読み替えてもらえると嬉しいです。

■Android USB Accessory対応でUSBコネクタに挿すだけで対応アプリが起動
Googleが昨年発表したAndroid USB Accessory対応をしているため、複雑な操作の必要なく、USBケーブルで接続するだけで簡単にアプリケーションが起動します。

—-
FourBeatはAndroidに対応した押しボタンスイッチ型のコントローラです。Android accessory protocolでAndroid端末と通信できる、国内初(※)のAndroid USB accessoryです。
(※)当社調べによる

FourBeatは、ピグマルがメインターゲットとする、コンシューマ向けエンターテイメントをターゲットとしています。また、ソフト、電気、メカまで含めてすべてオリジナルでデザインをしています。

弊社のような、なんの後ろ盾もないベンチャーが、一品物ではなく、購入を希望したすべての人にお届けできるようなモノづくりをするのは、初期投資のリスクが非常に大きく、クラウドファンディングという方法をとること自体にも意義があると思っています。

ご購入いただいた方には十分楽しんでもらえると、自信を持って送り出す製品ですので、どうぞ、ご支援のほどお願いします。

「リアル」が伝わるAndroid対応押しボタンスイッチ FourBeat