燃費記録アプリ「ReCoCa」、大型アップデート!

ピグマルは燃費記録アプリ「ReCoCa」のアップデートを行いました。

ReCoCaは2010年9月にリリース以来、使い勝手の変更など小さな改善を行ってきました。今回はReCoCa史上最大のアップデートで、UIを大きく改善いたしました。
recoca

背景と変更点

Androidは、市場に端末の出回ったバージョン1.5以降、 2.x系まではUIに大きな変更はありませんでした。ところが3.x系からはアクションバーやフラグメントというUI構成要素が導入され、大きくトレンドが代わりました。4.x系が主流となった今では多くのアプリがこの新しいデザインパターンに沿って作られており、ユーザにも親しみ易くなっています。

そこで、今回のアップデートではReCoCaにアクションバーを導入し、グラフや履歴画面へは画面のフリックで行なえるようになりました。また、給油情報入力をアクションアイテムから行うようにし、メイン画面には写真や燃費など、愛車のプロフィールがひと目で分かるようになりました。

一方で、前述のようにReCoCaはAndroidアプリとしては歴史が長いため、ルック&フィールはこれまでを踏襲し、以前からのユーザにも戸惑いなく使っていただけるようになっています。

アップデートは本日より、一部ユーザから公開が始まっています。