Orange Fab Asiaの第一期メンバーに選出されました!

フランスの大手通信会社Orangeのスタートアップ支援プログラム「Orange Fab Asia」の第一期メンバーに弊社を選出していただきました。

プレスリリース

 

ヨーロッパの大手企業からの支援というのは日本国内にいてはなかなか得られるチャンスがありません。これから3ヶ月間、このチャンスを最大限に活かせるような活動を行っていきます。

本プログラムへの応募プレゼンテーションを行ったプロダクトについても近日中に発表する予定です。

燃費記録アプリ「ReCoCa」、大型アップデート!

ピグマルは燃費記録アプリ「ReCoCa」のアップデートを行いました。

ReCoCaは2010年9月にリリース以来、使い勝手の変更など小さな改善を行ってきました。今回はReCoCa史上最大のアップデートで、UIを大きく改善いたしました。
recoca

背景と変更点

Androidは、市場に端末の出回ったバージョン1.5以降、 2.x系まではUIに大きな変更はありませんでした。ところが3.x系からはアクションバーやフラグメントというUI構成要素が導入され、大きくトレンドが代わりました。4.x系が主流となった今では多くのアプリがこの新しいデザインパターンに沿って作られており、ユーザにも親しみ易くなっています。

そこで、今回のアップデートではReCoCaにアクションバーを導入し、グラフや履歴画面へは画面のフリックで行なえるようになりました。また、給油情報入力をアクションアイテムから行うようにし、メイン画面には写真や燃費など、愛車のプロフィールがひと目で分かるようになりました。

一方で、前述のようにReCoCaはAndroidアプリとしては歴史が長いため、ルック&フィールはこれまでを踏襲し、以前からのユーザにも戸惑いなく使っていただけるようになっています。

アップデートは本日より、一部ユーザから公開が始まっています。

起業家支援サイト「ドリームゲート」の「スマビ総研」に掲載されました

起業家支援サイトドリームゲートさまの「スマビ総研」で弊社についての記事を掲載していただきました。

リアルなデバイスにも革命を! 大手電機メーカーを飛び出して世界に挑む一人メーカー「ピグマル」

 

~スマビ総研~ smart business labo」とは、ビジネスのパラダイムシフトを捉え、小資本&独創的なアイデアで勝負する次世代型ベンチャーを「スマートビジネス」と銘打ち、その実例となるような企業・ビジネスを取材して解説するニュースサイトです。

 

FourBeatアプリをアップデート!

FourBeat公式アプリをアップデートしました。

プレスリリース

これまでのバージョンではFourBeatアプリ本体にいくつかのサンプルアプリを同梱していたのですが、今回のアップデートでプラットフォーム機能に特化いたしました。

具体的には、初期状態のFourBeatアプリが持つ機能はMarket、External、Preferencesの3機能となります。

Market

ここからFourBeat対応アプリをDLできます。

market

 

External

SDカード内に保存したFourBeat対応HTML5アプリを実行します

external

Preferences

設定画面から端末にインストール済みのアプリ一覧から、FourBeatアプリから起動するアプリを選択できます。

preferences

 

Marketからは国内最大級のカジュアルゲームメーカー、グッディア製のゲーム3本がDLできます。

100m Dash

ボタンを連打して競争するゲームです。

dash

Go Go Climber

石と同じ色のボタンを押して登頂するまでの距離を競うゲームです。

 

climber

Barnyard Hurdles

1〜4人プレイが出来るハードルゲームです。

hurdle

 

今後は使い勝手の上では大きな変更はなく、APIを整備し対応アプリを増やしていきます。

「FourBeat」一般販売に向けた第2期クラウド・ファンディングを開始しました

昨年クラウド・ファンディングが成立し完成した「FourBeat」の一般販売に向けて、第二期クラウド・ファンディングを開始いたしました。

プレスリリース

モノづくりというのは、単にモノをつくれば良いだけではありません。部品の安定供給を受けて、ユーザが欲しいと思った時に届けられるようにしなければなりません。FourBeat初期ロットは生産数量が少なく、こうした仕組みを構築することができませんでした。

今回のクラウド・ファンディングで、製品のクオリティをあげることもちろん、製造・流通の評価・検討を行い、一般販売に向けた準備を行います。

SF Japan Night準決勝を勝ち抜き、決勝進出が決定しました。

sfjn

10/5に東京でスタートアップバトル「SF Japan Nihgt」準決勝が行われました。

当日は書類選考を通過した15チームによるサービス、プロダクトのショートプレゼンが行われ審査員の評価およびオーディエンスの投票により順位が決定されました。

弊社はAndroid対応押しボタンスイッチ「FourBeat」の紹介を行い、15チーム中2位に選出され、サンフランシスコで行われる決勝への出場権を獲得しました。

また、ネット上のオーディエンスによるGoogle+も用いた投票においては、次点のチームと2倍近い、140以上もの+1をしていただきましたこと、お礼を申し上げます。

リンク

以上です。

FourBeatアイディアソン&ハッカソンのご案内

製品の完成に合わせてFourBeatのアイディアソン&ハッカソンを開催させていただきます。

■参加条件
以下のいずれかを満たしていること。
・AndroidまたはJavaScriptのプログラミングができる
・ゲームやアプリ用の画像を作成できる
・FourBeatで作りたいアプリがある
・FourBeatを触ってみたい

■持ち物
・開発環境の入ったコンピュータ

■開催時間場所
6/16 13:00-17:00 東京 虎ノ門
6/23 13:00-17:00 大阪 本町
※詳細は参加者にメール連絡します

■参加方法
下記フォームよりお申込み下さい。

FourBeatアイディアソン&ハッカソン参加フォーム
※応募者多数の場合は抽選となります

「FourBeat」製品発表会のお知らせ

ピグマルは、ガジェット専門クラウドファンディングサービス「Cerevo Dash」で成立したAndroid対応押しボタンスイッチ型コントローラ「FourBeat」の製品発表会を6/13、東京都品川区のSamurai Startup Islandで開催いたします。

※プレスリリースで場所のリンク先が間違っています。開催場所は「Samurai Startup Island (SSI)」です。
地図はこちらを参照願います。
SSI地図

プレスリリース

発表会では、新製品の性能や詳細をご説明させていただくほか試作機による実機デモ、実機体験コーナーなどもご用意させていただきます。

是非お越しくださいますよう、お願い申し上げます。